自由気ままにちょっと一言

ちょっとした一言を自由に綴っていくブログです

イケボ大集合「ワンパンマン」第10話

f:id:ataraxia3510:20180907224222j:plain

どうもこんばんは。

新潟では大きな地震がありましたが、死者がいなかったことは良かったです。

この震度では、もしも他の国なら被害が大きかったのではないかと思います。

 

さて今回は「ワンパンマン」第10話です。

ヒーロー協会本部に侵入してきた使者は、S級ヒーロー・クロビカリによって粉砕。

一方、ガロウはA級以下ヒーローたちに包囲され、絶体絶命の危機に陥る。

 

 

完全にガロウ主人公。

 

 

サイタマはワンパンで終わるから、出番の尺が短いよね。

しかも声優グリリバさんだし。本当イケボだわ。

初っ端はサイタマ・キングのツインイケボだったけど、完全に無駄遣いだった……

 

あと、黒い精子のイケボには笑った。

声優はゴブリンスレイヤーと同じ、梅原裕一郎さん。

ゴブスレさんはかっこいいけど、黒い精子は声の無駄遣いでしょ(笑)

今期もう出番ないと思うけど。

 

さぁ主人公と化したガロウは、ヒーローの包囲網の前に大ピンチを迎えました。

満身創痍のガロウになすすべはあるのか。

サイタマは最終回までに主人公っぽい活躍ができるのか。

次回も楽しみです。

男のモブは経費削減「川柳少女」第11話

f:id:ataraxia3510:20180907224222j:plain

どうもこんばんは。

拳銃男、無事に捕まってよかったですね。

後は重体の警察官が快復することを祈るばかりです。

 

さて今回は「川柳少女」第11話です。

文芸部メンバーで花火大会に行くことに。エイジとアマネがトイレに行ってる間に七々子とはぐれてしまう。エイジは必死に七々子を探し、どうにか花火が終わる前に七々子を見つけ出すのであった。

 

 

クラスメイト空気よめ。

 

 

普通に考えて七々子が一人で花火を見に来るタイプじゃないとわかると思うのですが。

せめて同行者いないか確認しなさいよ。

 

フィクションへのリアルツッコミはともかく。

今話を見て思いましたが、そういえば男のモブ少ないなと。

花火大会の回は花火のうんちくは、本来クラスメイトのモブ男が担当していたのですが……でもアマネの方がいいかも?

経費節減と時間短縮の餌食になったモブ男たちでした。

あと七々子父は牡丹だったけど、エイジ父はお米券で告白したんじゃなかったっけ?

 

ちょっとした山場、花火大会イベントを終えて、ますます距離の近づくエイジたち。

次回最終12話、原作ファンの私ですが、次回タイトルだけでは内容が予想できません。

なんだかんだツッコミどころ満載で進んできましたが、最後にどんなエピソードで締めくくるのか。

次回が楽しみです。

恐怖のクラス替え「ひとりぼっちの〇〇生活」第11話

f:id:ataraxia3510:20180907224222j:plain

どうもこんばんは。

寝苦しい夜の次は、少し肌寒い夜。

なかなか気候が安定しないので体調には気をつけねば。

 

さて今回は「ひとりぼっちの〇〇生活」第11話です。

友だちが増えたので、忘れられないように東奔西走するぼっち。「好きなグループにいればいい」というアドバイスを受け、結局いつものメンバーで落ち着くことに。

しかし、佳子の一言に聞き捨てならない言葉が。

 

 

あと2か月でクラス替え……⁉

 

 

クラス替え対策を考えるぼっちと出会ったのは、同じクラスのお嬢様(漢字変換が面倒なので)

お嬢様はぼっちにクラス替えを阻止する方法を伝授する。

そう、「学校を買えばいい」と……!

 

天然同士を組み合わせるとこうなるのね。

五百円で購買に学校を買いに行くという発想は凡人にはできない……

それに付き合ってあげるソトカやアルも器が大きいな!

 

なんだかんだあってぼっちの「友だちなりたいレーダー」に引っかかったお嬢様は、無事にぼっちの友だちグループに仲間入り。

クラス替えがないことも分かって一件落着でした。

ところで少人数校以外でクラス替えがない所ってあるのかな?

 

さて終盤に差し掛かって、ぼっちの友だちも増加しました。

ぼっちの中学一年生活も残りわずか。

次回どのような終わりを迎えるか、楽しみです!

 

善人が魔人になるには「賢者の孫」第10話

f:id:ataraxia3510:20180907224222j:plain

どうもこんばんは。

子どもの頃から体が硬いのですが、今はストレッチもしてないのでますます硬くなりました。

毎日時間をとるのは大変なので、短時間で効果のあるストレッチを見つけたいです。

 

さて今回は「賢者の孫」第10話です。

ついに滅亡したブルースフィア帝国だが、帝国を滅ぼしたことでシュトロームは目的を失ってしまう。元平民の魔人は憤慨し離反するが、シュトロームは気にも留めない。なぜシュトロームが帝国を滅ぼそうとしたのか、本人の口から語られる。

 

 

シュトローム、めっちゃいいヤツやん!

 

 

実は名君の素養があったシュトローム

帝国貴族のクズっぷりが半端ない。

もう全員死んだけど。

 

人が魔人になるには、とてつもない怒りが必要なんですよね。

スーパーサ〇ヤ人みたいなものかな?

今後本編に出ないだろうけど、マーリンたちが倒した魔人もそんな感じだったんです。

特に元が善人であるほど、怒りが強くなるっぽいですね。

 

オーグの立太子の儀式の途中に入った魔人襲来の一報。

ついにシン達アルティメット・マジシャンズ(笑)の初陣ですね。

次回スイード王国にて、対魔人集団戦が開始されます。

無事に初陣を乗り切れるでしょうか?

次回も楽しみです。

盾の勇者リゾート仕様「盾の勇者の成り上がり」23話

f:id:ataraxia3510:20180907224222j:plain

どうもこんばんは。

受水槽で泳ぐ男、行動もアレですがなぜわざわざ証拠を残すのか。

近頃、想像力が足りない人が増えたように思えます。

 

さて今回は「盾の勇者の成り上がり」第23話です。

レベルアップのためにカルミラ島を訪れた勇者一行。ナオフミは船で同室になったラルク、テリスと共闘することに。この二人、ナオフミの見たところ戦いなれている様子、

 

 

よく見るとナオフミの所持品に「危うい水着×2」が。

 

 

さらっとステータスウィンドウに紛れ込んどる……

大歓迎だけどね!

 

今回ナオフミに新事実、「酒豪を超えた何か」であることが判明。

樽一杯の酒の元をパクパク食べるとか、すごい通り越して怖い。

ていうか何で店先のかごに積んであるの?

オフミは船にも強いようですが、ラフタリアも平気だったので、フィーロの馬車って半端なく揺れるのでしょうね。

 

オフミラルクたちを気に入ったようですが、謎の多い二人ですね。

あのペンギンスーツも大概謎ですが。

そして海底の神殿で発見した新たな龍刻の砂時計、残り48時間に迫った新たな波。

果たして勇者たちは波を無事乗り切れるのか。

次回も楽しみです。

ゴウケツ終了のお知らせ「ワンパンマン」第9話

f:id:ataraxia3510:20180907224222j:plain

どうもこんばんは。

日ハムの吉田選手がプロ初勝利を上げましたね。

あの伸びのあるストレートは貴重なので、じっくり育てて名投手になっていただきたいです。

 

さて今回は「ワンパンマン」第9話です。

スイリューたちのピンチに颯爽と現れたサイタマ。怪人化したバクザンと対峙するも、歯牙にもかけずワンパン。しかし、スイリュー・ジェノスを瞬殺したゴウケツの居場所を知ったサイタマは、スイリューの必死の説得もむなしく戦場へ向かってしまう。

 

 

でもやっぱりワンパン。

 

 

ゴウケツ出番終了のお知らせ。

まぁサイタマだし、そんなものだよ。

 

調子に乗っていたマーシャルゴリラでしたが、まさかの瞬殺。

しかもゴリラに。

アーマードゴリラ久々の登場ですが、進化の家No.3って結構強いんですね。

阿修羅カブトの阿修羅モードは災害レベル竜らしいですし。

 

かなりの数のヒーローに損害を与え、怪人協会は撤退。

目的が不明のまま、ヒーロー協会本部に現れた謎の使者。

果たして怪人の目的は何なのか。

サイタマは指2本ハンデのキングに勝てるのか。

次回も楽しみです。

 

無理矢理全キャラ出さなくても…「川柳少女」第10話

f:id:ataraxia3510:20180907224222j:plain

どうもこんばんは。

いまだにポケモンの新作が出ていますが、私は初代緑をリアルタイムでやった世代なので、長く愛されているのはすごいなぁと思います。

私はルビーサファイアまでしかやっていないのですが、子どもたちの趣味嗜好の変化に合わせて内容も変わってるんでしょうか?久々にやってみようかな……

 

さて今回は「川柳少女」第10話です。

七々子が蛍を見たいと言い出したので、文芸部+αで蛍スポットへ行くことに。しかし、そこに行くまでに心霊スポットを通らなければならず、アマネは七々子とエイジの距離を縮めるプランを立てる。

 

 

だいぶ原作から遠ざかったな!

 

 

原作ファンで、ここまでアニメを見てきた人は予想ついたかもしれませんが。

どうもこのアニメ、登場キャラ全員を入れたがる傾向がありますね。

 

原作だと文芸部だけで行くのですが、アマネが二人を驚かせて、一人置き去りにされる流れです。

ちなみに心霊スポットには替え玉を求める幽霊がいます(謎)

七々子たちは無事蛍スポットに、アマネは謎の秘境にたどり着くというオチで終わります。

 

せっかく色んなキャラがいるから出番を増やしたいのはわかりますが、キャラが増えすぎて本筋が間延びすると、ちょっと困りますね。

今回の話は文芸部だけでも良かったと思います。

次回は花火大会、原作の中でもかなり甘酸っぱい系の話です。

さてどうなることやら。