自由気ままにちょっと一言

ちょっとした一言を自由に綴っていくブログです

劇的ビフォーアフター「魔王様、リトライ!」第8話感想

f:id:ataraxia3510:20180907224222j:plain

どうもこんばんは。

ついに甲子園終わっちゃいましたね。いい試合でした。

あー、楽しみが一つなくなっちゃったなぁ…

 

さて今回は「魔王様、リトライ!」第8話です。

霧雨零にキャラチェンし、闇侯爵オルイットを撃退した伯斗。三聖女の長女エンジェル・ホワイトとの謁見も終わり、ついにラビの村の再開発に乗り出す。

 

 

しかし、病院と温泉作るのチョロいな…

 

 

拠点とアイテム一つで何ということでしょう。

荒れ地が温泉旅館と野戦病院へと変貌しました…

匠もびっくりだよ!

 

前回オルイットに殺されかけたトロンがさらっと仲間入りしたわけですが、もともとサタニストのパシリみたいなものだったし、まぁいっか。

伯斗=零の構図のせいで、よくわからん人間関係が構築されつつあるけど。

元々魔王だった伯斗が零になるってどういう状況だったんですかねぃ?

 

段々桐野悠がヒロインっぽくなってきて、よくわからんハーレム状況ができつつある中、ついに新たな側近召喚。

側近の中で唯一の”天才”、田原勇。

スペックは次回明らかに(?)

いよいよ本格的に領地経営に力入れたり、周りの人間が増えたり、話が本格的になってきた感じですかね。

とりあえずは、新キャラ田原勇がどんなキャラなのか。

次回も楽しみです。

顔が完全にアウト「ダンベル何キロ持てる?」第8話感想

f:id:ataraxia3510:20180907224222j:plain

どうもこんばんは。

いよいよ甲子園の決勝があるのですね。

現地で見たいなぁ、無理だけど。

 

さて今回は「ダンベル何キロ持てる?」第8話です。

ジーナの加入ですでにかなり大所帯になったシルバーマンジムにさらに新加入。里美の同僚、愛菜るみかと呉夜叉が仲間に加わりました。

ちょこちょこ登場しながらも、あまり絡みのなかった女教師二人。はて、どんなキャラじゃろか?なんて見てみれば。

 

 

呉先生超ヤベェーーーーーー!!

 

 

典型的な怒らせたらダメなキャラじゃん!

特に開いた眼が怖すぎるんだけど…

 

ま、まぁ怒らせなければいい人っぽいし。

そんなこんなで課外授業の登山でやってきました、

苦死山(通称:死者の山)!

 

アウトオオォォーーー!

絶対登りたくない名前の山キタコレ。

実際は普通の山なんだけどね。

 

しかし、道に迷ってしまったひびき&教師二人は遭難したと思い込んでしまう。

特にひびきとるみかがヤバい。

顔、完全にNGです。

あとちょくちょく出てくる街雄がイミフ。

 

なんだかんだ平和な回だったよ(投げやり)

しかし次回は嵐の予感。

ついにあのター〇ネーター的な男(CV.玄田哲章が動き出す。

次回も楽しみです!

絶対インコじゃないと思う「手品先輩」第8話感想

f:id:ataraxia3510:20180907224222j:plain

どうもこんばんは。

もう8月も下旬になりますが、そろそろ涼しくなってほしいですね。

9月はまだ暑いイメージあるから、無理かな?

 

さて今回は「手品先輩」第9話です。

今回は、奇術部のサイトを作ってみたり、保育園で課外活動してみたり、ちょっといつもより部活っぽかったかも?

 

 

初めて子供に手品ウケたし。

 

 

公園ではディスられまくってたからなぁ…

先輩の手品は対象年齢が保育園児までということですな。

 

今回は先輩の画伯ぶりが明らかになってしまった。

あの馬(?)の逆さ絵は完全にR-18のシロモノ…

正解は〇ンコです、とか狙ってる?狙ってるよね?

でもアレ、正解がインコとかウソやん。

 

ふと思ったけど奇術部なのに、あの姉弟手品やってないよね?

まぁいっか。

そんなこんなで少しだけ部活チックになった気がしなくもない奇術部。

でも私はそろそろ斑さんが恋しい…

奇術部が部に昇格したから、もう化学部は行ってないのかな?

再登場期待。

次回はどんな話でしょうね。

始まりました林間学校「からかい上手の高木さん」第7話

f:id:ataraxia3510:20180907224222j:plain

どうもこんばんは。

お盆休みも終わっちゃいましたね、辛い。

とは言ってもお盆全然休めてないんですけどね、めっちゃ辛い。

 

さて今回は「からかい上手の高木さん」第7話です。

今回の話は「林間学校」オンリー。イベントの話は尺が長いですね。

 

 

でもいつも通りからかわれるんやで。

 

 

それでこそ西片。勝てる勝負でもチョンボしてこそお主である。

なぜあそこでチョコのお菓子をチョイスする……

 

前回の話で林間学校があるのはわかっていたけど、思ったより本格的。

テントに寝袋って…今時分こんなにがっつりキャンプするの?

自分、寝袋とか使ったことないっす。

 

なにはともあれ、こういったイベントはやっぱりキャンプファイヤーがつきもの。

女子と合法的に手を握れるドキドキ感は私も味わったものです。

男女の数が違うせいで、女子側にされた男子の無念もね。

あと一人というところで音楽が切れるのは、予想の範疇ではありましたが、高木さんの気持ちを思うと運営にクレームしたいところですね。(しないけど)

 

今回のEDは星にちなんで、中島美嘉さんのデビュー曲「STARS」でした。

ていうかめちゃめちゃ久しぶりに聞いたよ。

少しばかり、いつもよりしっとりした終わり方になったでしょうか?

林間学校の話も終わりまして、次回はまた高木さんがどんなからかいをしてくるのか。

次回も楽しみです。

奴は魔王の中で最弱…「うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。」第7話

f:id:ataraxia3510:20180907224222j:plain

どうもこんばんは。

お盆も過ぎてもうすぐ秋に入っていくのですね。

毎日暑くて嫌になりますが、過ぎてみればあっという間という感じです。

 

さて今回は「うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。」第7話です。

ラティナとデイルの二人旅編がスタートし、仲睦まじく旅を続けて港町クバレにたどり着く。レストランで食事をしていると、魔人族と思しき女性が楽器を演奏しており、デイルは魔人族のことを知るために彼女にコンタクトをとる。

ラティナとデイルは魔人族の風習や魔王のことについて聞くことができたのだった。

 

 

ところで魔王何人いるんですかね?

 

 

7人?7人なのか?

一人でも大概ヤバいのに何人もいるとかきっついなぁ。

今は一の魔王が空席というところが後々一悶着ありそうな感じですね。

 

初めてドレスコードがあるっぽいお店で食事をしていましたが、公爵家から指名依頼を受けているデイルは何気にテーブルマナーを知っているんですね。

デイルはラティナが絡まないとクールで寡黙な冒険者だった、んだけど……

それはともかく一生懸命デイルのマネするラティナ可愛い。

 

今回は初めてラティナ以外の魔人族が出てきました。

人類に敵対する魔王と、謎の多い魔人族についてもわずかながら語られました。

色んなフラグっぽいものがちらほら見えましたが、それらが回収される日は来るのか。

そして最後に出てきた謎の獣人。彼は果たして何者か。

次回も楽しみです。

三下がグリリバさんとか超豪華「魔王様、リトライ!」第7話

f:id:ataraxia3510:20180907224222j:plain

どうもこんばんは。

あおり運転&暴行犯は43歳の男性だそうですね。

いい年してあんなことばかりする人間にはなりたくないものです。

 

さて今回は「魔王様、リトライ!」第7話です。

前回、伯斗たちが神都で食事中にサタニストの襲撃があったため、ちょっくら行ってくる展開に。伯斗が雑魚悪魔を花火にしている間に、サタニストの生き残りは闇侯爵オルイットを召喚し、聖城を落としにかかる。

 

 

初めてまともな敵キャラを見た気がする…

 

 

名前もそれっぽいし、何より声優がグリリバさんじゃないか!

まぁ霧雨零のせいで三下キャラになっちゃったけど。

つか、このアニメ声優豪華すぎない?

 

伯斗の帰りを待つルナの前に現れたのは、暗殺道化師ヒソk…じゃなくてカーミヤ。

しかし桐野悠に腕を斬られ、着けられ、遊ばれ放題。

ウワーオ、猟奇的っ。

両腕斬られた道化師ってまさにヒ〇カだよね?

 

今回の話のメインは対闇侯爵の戦闘でしたが……戦闘シーンの動きがなぁ。

一つ一つの描写が雑に見えるんだけど、私だけなのかなぁ?

話自体はキャラも増えて面白くはなってきていますが、やはり作画が気になりますね。

次回はあまり戦闘がなさそうなので、もう少し楽しく見られるかな?

とりあえず次回を楽しみにします。

ついにシルバーマンジムがアイドルに殴り込み「ダンベル何キロ持てる?」第7話

f:id:ataraxia3510:20180907224222j:plain

どうもこんばんは。

台風の風がものすごかったですね。

甲子園は前日に中止が発表されていましたが、翌日はできるのかな?

 

さて今回は「ダンベル何キロ持てる?」第7話です。

今回はトレーニング要素がちょっと少な目。里美のコス趣味がジーナにばれたり、アイドルのオーディションを受けることになったわけですが、

 

 

そこでまさかのデッドリフト!?

 

 

すでにアニメで登場したベンチプレス、スクワットに続くBIG3

ラットプルダウンの時に名前だけ出たものの、実践されなかったトレがこんなところで……なぜオーディションでやったのか。

 

デッドリフト死ぬほどきついからデッド(死)と呼ばれるだの、床を0としてデッドポイント(0点)から持ち上げるからとか色々言われていますが、本当のところはどうなんでしょう?

すっごいどうでもいい話ですね。

 

筋肉少女帯…すごく懐かしい名前ですが、アウト!

一応原作は帯じゃなくて隊だったはずですが、アニメじゃわからん。

筋トレアイドル……嫌いじゃないかな。

 

ED後のトレーニングがついに本編関係ないのが出てきました。

そりゃ素人がデッドリフトとかやっちゃアカンけど。腰死ぬけど。

ネタも顔芸もどんどんヤバくなっていきますが、今後の展開も非常に楽しみです。

次回も待ち遠しいですね。