自由気ままにちょっと一言

ちょっとした一言を自由に綴っていくブログです

腹筋を割りたい人ほどスクワット

どうもこんばんは。

もう8月も終わりなのに暑さはまだまだ続きますね。

夏は食欲が落ちて痩せる人もいますが、代謝が落ちて太る人も相当数います。

気になりだしたお腹の肉をトレーニングで落としたい人に一言、

 

 

スクワットこそ至高

 

 

「腹の話題なのになんで脚を鍛えるの?バカなの?」と思う方もいらっしゃるでしょうが、全身の筋肉のうち大部分が下半身に集中しています。

下半身を鍛えることで代謝を上げることができますし、大きい筋肉を動かすとよりエネルギーを使うので消費カロリーも大きくなります。

筋トレの消費カロリーはそれほど大きいものではありませんが、腹筋1000回=スクワット10回とも言われるくらいです。

 

女性は「スクワットなんて脚が太くなるからイヤ」という方もいますが、重りも持たない自重のみのスクワットで足はそれほど太くなりません。むしろ引き締め効果もありますし、程よく締まった脚の方が男性も喜ばれるかと(個人の見解です)

ガリガリの足って見ていて不安にしかなりませんし(個人の以下略)

 

スクワットをすると膝が痛いという方は腰を半分ほど落とすハーフスクワットでもよいでしょう。

脚の筋肉は非常に重要です。ダイエットだけでなく将来寝たきりになったりしないように、ばんばんスクワットやっちゃいましょう!