自由気ままにちょっと一言

ちょっとした一言を自由に綴っていくブログです

いまや主人公=勇者ではない

f:id:ataraxia3510:20180907224222j:plain

どうもこんばんは。

三連休が終わってしまいましたが、また今週末は三連休ですね。

ワタシ?ヤスメタライイデスネ。

 

さて今日の話題は「勇者が出てくる話」についてです。多くの方が書かれていて、色んなストーリーがありますが、魔王あるいは別の敵がいて「勇者よ~以下略」の王道パターンは割と健在なようです。

 

 

ただし主人公は勇者ではない。

 

 

というのが最近多いかなと思います。

「主人公が勇者」というものも当然ありますが、主人公の属性は多種多様になってきました。賢者、ヒーラー、暗殺者……などなど職業はもちろんのこと、スライム、エルフ、剣、温泉……など人間すらやめてしまったものも数多くあります。

 

最近「異世界モノ」が増えたのは、今の世の中が楽しくないという理由も多分にあるのかなと思っています。属性が増えたのも、勇者(エリート)だけがちやほやされることに嫌気がさす人が多いのかもしれませんね。