自由気ままにちょっと一言

ちょっとした一言を自由に綴っていくブログです

ようやくの四聖共闘「盾の勇者の成り上がり」第19話

f:id:ataraxia3510:20180907224222j:plain

どうもこんばんは。

通販などで高級マットレスや枕を見ると、本当に効果があるのかすごく気になります。

最近深く眠れていないので試してみたいですが、気軽に買えないので悩みどころです。

 

さて今回は「盾の勇者の成り上がり」第19話です。

ついに馬脚を露わした三勇教の教皇と信者たち。追いつめられる尚文たち。

しかし死んだとされていた樹と錬が現れ、ようやく四聖勇者が共に戦うこととなったのでした。

 

 

いい加減反省しろ、三勇者。

 

 

結局尚文がフィトリアの希望を叶える形で譲歩したけど、元康を筆頭に三勇者は全く反省しない。

というか尚文に謝罪の一つもあっていいと思うのだが、尚文も大人になったなぁ

 

三勇教は四聖武器のレプリカという反則武器をもって、四聖勇者に対抗。

驚きの威力と燃費の悪さだが、強力な魔法障壁も展開しており非常に厄介なかんじ。

さらに最後に謎の大聖堂を召喚したけど、あれはなんぞや?

 

今回三勇者が濡れ衣で殺されかけるという事態で、ようやく四聖勇者が共闘することに。

しかし教皇は謎の切り札召喚で自信満々。

果たして勇者たちはこの危機を乗り越えられるのか、というかちゃんと協力できるのか?

次回も楽しみです。